耐震性に問題はないか|高級マンションの選び方|素晴らしい眺望がある暮らし

高級マンションの選び方|素晴らしい眺望がある暮らし

集合住宅

耐震性に問題はないか

家

高級マンションを上野エリアで探している場合は、どのようなポイントに注意する必要があるでしょうか。まず、上野エリアには、高級マンションは多数ありますが、建てられてからどれくらいの期間が経っているのかをチェックすることが重要です。なぜなら、上野の高級マンションには、古いマンションもあり、耐震構造などが十分ではない可能性もあるからです。1981年に建築基準法が改正されているので、この1981年を一つの境界線としてチェックしてみることをおすすめします。1981年以降に建てられた上野の高級マンションであれば、新しい耐震基準をクリアしている建物になるので、安心できるといえるでしょう。ただ、もちろん絶対ではありません。1971年の改正でも、耐震性が強化されているので、安全性の面ではそれほど心配は要らないかもしれません。しかし、物件によっては、年数に関わらず耐震構造に優れている高級マンションもあります。ヴィンテージマンションとして人気が高い古いマンションでも、新しい耐震基準をパスしている物件はあります。また、改修工事によって、耐震性を強化しているケースもあるのです。そのため築年数をチェックすることは大切ですが、それだけにこだわりすぎないようにすることも大切になります。修繕がどれくらい行なわれているのかといった管理の面を重要視することも重要になるので、不動産会社に問い合わせて確認しながら検討を進めていきましょう。